2005年08月29日

ウルルン

昨日TVでウルルンを見ていてたとき、

予告で見覚えのある犬が・・・ぴかぴか(新しい)るんるんぴかぴか(新しい)

あぁ〜!!!!!!

あれは絶対アナトリアンだよね〜〜〜〜exclamation&question

と大興奮してましたあせあせ(飛び散る汗)


アナトリアンシープドック(他にも多々呼び名有り)は、前にも書いた

アコちんがシラミでトレーニングに出せない間、1ヶ月くらいかな?

担当していたワンコ犬なのだるんるん

入学当時からお気に入りで訓練科に行った時もこの子を切望してたのだ!
(結果リストに入ってなかったのだけど・・)

本来のアナトリアンに比べたらメチャクチャちっちゃいし、細いけど

そこそこの力があるものだから(噛み癖あり)スタッフ以外からは

結構敬遠されてたりするのだけど、ホントはとっても可愛い奴なのだ揺れるハート

一度噛まれて服ちぎられましたが・・・(^^;

でもあの子が小型犬だったらそこらへん何処にでもいる躾の全く入れてない

犬と一緒なんだけどねあせあせ(飛び散る汗)

アナトリアンはピータンが死ぬまでに1度で良いから飼いたい犬種exclamation

もちろん日本で飼うには向いてない犬種なのだけど、学校のアナトリアン

(オスカル)と向き合ってみて子犬からきちっと育ててみたいって
思ったのよね。

ま、一つの夢です黒ハート


そんなアナトリアンがウルルンで1時間見られる目なんて、これはしっかり

ビデオをとらなくてはexclamation×2

来月中の放送かなexclamation&question今から待ち遠しいですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


CA250241.JPG

ニックネーム ピータン at 17:18| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ピータンさん、来月放送のワンコちゃんをビデオに撮って見るのを
楽しみにしてるなんて、ほんとにワンコ好きなんですね♪
アナトリアン?、私は聞いたことないです・・・、なんせほとんど犬種
を知らないもんで・・・。(以前別の方のブログにボルゾイちゃんが
出ていて、かわいいお名前ですね♪とかとぼけたこと書いて失敗
しました!) ウルルンですね、私も見てみようかな。

ピアちゃんはホウ酸団子食べちゃったことがあるんだ(>_<)胃洗浄
したなんて、それはトラウマになってしまうのも仕方ないですよね・・・。
犬はなんでも食べてしまうのでほんと怖いなって今回実感しました。
そんな危険から守ってあげるのが飼い主の役目なんですよね。
これからはもっと気をつけようと思います!!
はげましのお言葉をいただき、どうもありがとうございました<(_ _)>

Posted by きむら at 2005年08月29日 18:54
☆きむらさん

らむちゃんがいつもの元気ならむちゃんに戻り
つつあるようで良かったです(^^)
アナトリアンはJKC未公認犬種なので日本には
ほとんどいないので、知ってる人の方が稀な犬種です。
基本ワンオーナーDOGなのと護羊犬なので警戒心もつよく、成犬の
オスだと100kg近くなる子もいるようで(曖昧ですが・・)
もし、誰かが散歩してて遭遇していくら好きでも、どんな育て方してるかわからない
ので怖くて触れませんね(^^;)

全く知らない人の犬は極端に言えばチワワちゃんサイズでも怖いです(汗)

私は生まれたときからご飯食べたりするのと同じ様に
動物達と接してきて、子供の頃から遊びも犬連れだったりしたので、そこそこ
知ってるだけで、犬種に詳しくなくても、世界で一番らむちゃんの事を
理解してあげれるらむママであるほうが大切ですよん♪

また遊びに行きます(*^^*)
Posted by ピータン at 2005年08月30日 09:47
アナトリアン?知らん!
て事で早速google検索しましたぞ!
「アナトリアン シェパード」と「アナトリアン シープドック」が載ってた。
でもシープドックの画像は何処にも無いのだ・・・
くそぉーーーっ!もう少し検索してみよう。
(来月の放映見ればいいのにね・・・笑)
ピータンさんて、アコたんと言いアナたんと言い、大変そうなワンコをお利口にできるオーラがあるのね。。。
Posted by まーみ at 2005年08月30日 12:02
アナトリアンシェパードもシープドックも一緒
ですよ(^^)
名称が違うだけです♪

ん〜。。なんていうのか、学校は当時300頭くらい
WANがいたから、愛嬌の良い子や見た目が可愛い子は
何もしなくてもみんなに可愛がられるんですよね〜。
だからわざわざそういう子を私が選ばなくても良いかなぁ
・・・と(^^;

アコたんは犬種の性質でもあるけどべたべたするタイプじゃないし(慣れてないひとなんか特に)、オスカル(アナトリアン)は見た目も少し怖いし、大きいし、犬とは喧嘩するし、嫌いな人には噛み付くし・・・で、あんまり万人受けするタイプじゃないの(汗)
ちょっと野性味が強いのよね・・・・( ̄エ ̄;

そういう子の方が可愛い子よりずっと気になるんですよ。
一つ一つ気持ちが通じ合っていく過程も楽しいし♪

ま、私自信ちょっとひねくれてるのかも(汗)
Posted by ピータン at 2005年08月30日 12:45
☆まーみさんに追記

Yahoo!でも出るかもだけど、Googleで
『犬 アナトリアン』で結構ヒットしますよ♪

ちなみに、ビーグル君が大活躍の

『キャッツ&ドックス』にもエージェントのブッチ
(多分)としてアナトリアンが出ておりまする♪

Posted by ピータン at 2005年08月30日 14:15
僕も勘違いしてたけど、物の本によるとトルコには当初1種類の犬しかいないと考えられたけど、よくよく分類すると3種類の犬になったそうです。アナトリアン、カラバッシュ(カンガ-ル)、アクバッシュです。その中で、唯一アナトリアンがFCI-No.331の公認犬種です。しかし、トルコではカラバッシュ(カンガ−ル)のみが公認され、天然記念物に指定され、門外不出です。ところがヨ−ロッパ、アメリカで繁殖されています。と言う事で、ウルルンで取り上げたのはトルコのカンガ−ル地方にいる、カラバッシュですよ。僕もぜひ飼ってみたい犬種です。今までナポリタン・マスチフ、ロットワイラ−と飼ってます。
Posted by 芳田犬好 at 2006年09月29日 14:21
☆芳田犬好さん

はじめまして〜。
カキコありがとうございます。
昨年のウルルン以降、珍しいからなのか何なのか。。。
この犬種の検索が一気に多くなりました。
それまでは検索してくる人なんて一人もいなかったのに・・・。
しかも、ブリーダーを探す内容が多く、安易に自分が連れていてカッコイイから・金になるからと輸入し始める人が出てくるんじゃないかと不安に思いながら昨日のウルルンも見ておりました。
メディアの力って怖いですね。
上の情報は私の知識としてありがたく頂戴させてもらいますね〜(^^
ありがとうございます。

私が可愛がってた子はメスでしたが、TVに出てた子達とは比べ物にならないくらい小さかったんですよ〜。
体高はそこそこあるんですけど、食が細くって・・・(^^;
でも、気性は確かに荒かったかも。
1度ダメと思った人は絶対ダメで、咬傷事故は多数有りだし、アイリッシュ・ウルフハウンド(♀)と相性激悪(汗
流血沙汰のバトルもやってます。
ブルテリとバトった時は耳の一部が千切れましたし。。。
キレタ時の力は小柄とはいえ相当でした。
パークタイプの所なので、躾も入っておらずトレーニングもほとんど入ってない状態なので最初から育てたらどうかは判りません。
飼いたい犬と飼いきれる犬の違いがわかっていて、今までの飼育経験や自分でトレーニング出来ると判断した上で、自分でコントロール出来ると言える方が飼って欲しいですね。
ちなみに今の私ではあのヘビー級の子は無理ですわ(^^;
私が可愛がってた子位小さければ仔犬からトレーニング入れて・・・と可能ですが〜。
ナポマス良いですよね〜♪
ブルー(って言うのかな?)の男の子1頭しか私は知りませんが、とても良い印象を持った犬種です。
ロット含み、基本ドイツ原産の犬種は全般好きですよ〜(^^

しばらくはこのブログではこの犬種については触れないと思います。
今は私自身何も調べてないので、検索して来てくれた方に申し訳ないほど情報も無いですし(笑)
いつか気が向いたら、犬種名は出さずにお気に入りだった子の写真を載せるかもしれませんが(^^;

ダックスとシープドッグのサイトですが、気が向いたらまた遊びに来て下さいね。
Posted by ピータン at 2006年10月02日 23:21
自身のある方は「美沙」までメールください。(´-ω-) http://sns.44m4.net/
Posted by 佳乃 at 2012年07月21日 18:41
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/54888

この記事へのトラックバック